「若返りの水」と精油で手作り化粧水

5月にご紹介した「ハンガリーウォーター」(チンキ剤)が出来上がりました。

このチンキ剤を使って化粧水を作ります。

チンキ剤の香りは15日目くらいがとても良かったのですが、少し香りが飛びました。

 

< 材 料 > 全部で100ml

・作成したチンキ 5ml

・ハーブウォーターまたは精製水 85~90ml

・精油 10滴

・グリセリン 10~15ml

・ヒアルロン酸(あれば)

 

< 作り方>

1.作成したチンキ剤をボトルに入れます。

(肌がアルコールに弱い方は少なめに)

2.チンキ剤に精油を入れ振り混ぜます。

—今回の精油は

・フランキンセンス 5滴(老化肌に良いと聞いてから欠かしたことがありません)

・ゼラニウム 3滴(主要成分にゲラニオールが入っているためローズっぽい香りがします。皮脂の調整をします)

・カモミールローマン 2滴(抗炎症、抗アレルギー作用があり、アトピー性皮膚炎にも用いられます)

3.グリセリン、ヒアルロン酸(あれば)を入れて振り混ぜます。

4.最後にハーブウォーターまたは精製水を入れて振り混ぜます。

以上です。

 

私は何年もこれを使用しています。

(精油の種類や分量は季節によって変えています)

 

今回はローズウォーターを使用しました。

ローズを蒸留して水蒸気が冷やされると精油と水に分離します。

分離された水に溶け込んだ精油があり、それがハーブウォーターとして販売されています。

 

ローズの精油はとっても高価ですが、ローズウォーターは他のハーブウォーターと変わりません。

冷蔵庫に入れておいてお風呂上りにお顔にミストすると香りも程よく贅沢な気分になれます。

お肌の調子も整えてくれるので、1本持っておくと重宝します。

小分けして会社でお肌の乾燥対策にも良いです。

 

当店でも販売しております。

KENSO ローズウォーター 2,376円(税込)

 

 

IMG_0583

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライン

 

 

~アロマトリートメントで脱コリ!~

アロマボディセラピー 私然体
名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ

営業時間 11:00~21:30

最終受付 19:30(60分の場合20:00)

完全予約制(不定休)

ご予約・お問合せ

予約カレンダー

 

精油は植物の化学兵器?!

精油(エッセンシャルオイル)は香りがします。

香りは精油の最大の特徴です。

良い香りもあれば、正直なんだコレ?という香りもあります(^_^;)

人によって好き嫌いもあります。

でも基本的に良い香りが多いです。

 

「あ~、アロマに癒される~。」

でもそれだけで終わらないのが精油の魅力。

 

精油とは・・・

花や果皮、葉、樹皮、根、実など植物から採取された100%天然素材の精油は油に溶けやすいため「精油(エッセンシャルオイル)」とついていますが、厳密には油ではなく

有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質

 

この芳香物質は植物が外敵から守るために昆虫が嫌がる臭いを出したり、自分の細胞を修復したり、受粉のために昆虫を引き寄せたり、たくさん機能が備わっています。

精油で虫除けスプレーを作るのは成分に昆虫忌避作用があるから。

精油は植物が生きるための優れた化学兵器です。

それを私たちがチョッコリ利用させていただくわけです(^_^)v

 

植物細胞にある芳香物質を細胞を壊して(蒸留や圧搾など)で抽出します。

だから精油1滴の有機化学物質の濃度が高い!

お肌に使用する場合、原液のまま使用可能なのは「ラベンダー」「ティートリー」というのは有名です。

それ以外は希釈が必要です。(いずれも希釈が基本です)

また年齢や体質、持病によって使えない精油があります。

外国では薬局で売られていたり、医師から処方されることもあります。

ちなみに日本では雑貨扱いです。

 

知識をもって使用すれば 代替医療(補完医療)にもなります。

 

精油の研究は進んでいますが難しいのはその中の化学成分が数十種どころではなく数百種類で構成されているものもあります。

逆に1つの精油に1つの化学成分が99%もあります。(残りの1%が複雑かもしれませんが)

「ウィンターグリーン」という植物はサリチル酸メチル95~99%で強烈な湿布の臭いがします。

和精油では「ミズメザクラ」が有名です。(枝を折るだけで湿布臭が!)

樹木が筋肉痛になるわけではないですよね~。

サリチル酸メチルは自分の傷害を伝えるシグナル物質として働くと考えられています。

植物が生きるための複雑で精巧な仕組みが感じられますね。

 

精油は勉強した人によって使用されるべきものです。

アロマトリートメントを受けられる場合は、どんなセラピストがいるかお店の情報を確かめてください。

(お店が市販のブレンド済み精油を使用する場合は別です)

 

当店ではIFA国際アロマセラピストにより症状に適した精油を毎回ブレンドしています。

お客様とブレンドする精油を選ぶ時間はとっても楽しいです♪

ぜひ好みの精油を見つけに来てください。

 

 

1e4efc702a6f8b21b8d8b18dc5d8628d_s

 

 

 

 

 

 

ライン

 

 

~アロマトリートメントで脱コリ!~

アロマボディセラピー 私然体
名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ

営業時間 11:00~21:30

最終受付 19:30(60分の場合20:00)

完全予約制(不定休)

ご予約・お問合せ

予約カレンダー

 

オーリングで精油を決めてみました

昨日は精油に詳しいお客様がご来店されました。

そのお客様とはいつも楽しくブレンドする精油を決めています。

昨日はどんな感じが合うのか少し迷われているようでした。

 

すると突然お客様が

オーリングって知っていますか?私やったことがないんです。」と言われました。

 

実は私は大学の部活の余興で試したことがあります。

その時はお金で試しました。

 

ではやってみましょうか?

ということで、お客様に紙を渡して持っていただき、反対の手に親指と人指し指で輪を作ってもらい、開かないように抵抗してもらいます。

私がその輪を両手で開くために力を入れるとすぐに開きました。

次は千円札で試したところ輪が開かない。

何度紙とお札を持ち変えても同じ現象に。

 

オーリングが分かったところで、気になる精油をボックスからいくつか選んでいただきました。

そしてボトルを手に一本ずつ試してみたところ、輪が開くものと開かないものが…。
これで今日お客様にとって必要な精油が分かるはず。

3本の精油が選択されました。
正直、「え、、ブレンドして香りは大丈夫かしら?」という感じの3本(^^;;

マンダリン、ヘリクリサム、パチュリ

マンダリンとパチュリは合うと思いましたが、そこにヘリクリサム・・・。

 

もう1種類入れて調整したくて、今度は精油のラベルを見ずにボックスから取り出していただき、何の精油か分からないまま指で輪を作っていただきました。

なんだかチョットだけ輪が開くけど、しっかりは開かない。
でもしっかり開かないから足してみることに。

何の精油か確認したらゼラニウムでした。
「えー、今日は自分からこれを選ばなかったなー。」とお客様。

ところがこの4本目の精油が先の3本を実に良くまとめることになりました。

お客様と二人で「すごーい!!」と笑ってしまいました。

日によって体調や気分が違うものです。

精油はそれによってすごく好きと思ったり、なんだかあまり好きではないと思ったりします

香りだけでも自分に足りないものや必要なものを選択されることが多いです。

すごく迷ったときはオーリングで精油を決めるのも悪くないですね。

 

IMG_0425

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

037_03

 

 

~アロマトリートメントで脱コリ!~

アロマボディセラピー 私然体
名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ

営業時間 11:00~21:30

最終受付 19:30(60分の場合20:00)

完全予約制(不定休)

ご予約・お問合せ

 

 

6月よりダイエットアロマブレンド

もうすぐ夏。

本格的に薄着になってきましたね・・・。

ということでトリートメント用ダイエットアロマブレンドを考案中です。

そのためセージ、シダーウッド、レモンなどの精油を追加購入しました♪

いつもより若干ですが精油を配合する濃度が高くなります。

(カウンセリングして濃度を調整するのでご安心ください)

今日から自分で使用してみます!

誰より自分が一番必要なので・・・。

 

IMG_0350

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

037_03

 

 

~アロマトリートメントで脱コリ!~

アロマボディセラピー 私然体
名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ

営業時間 11:00~21:30

最終受付 19:30(60分の場合20:00)

完全予約制(不定休)

ご予約・お問合せ

 

 

色がキレイな手作りローション

アロマボディセラピー私然体

ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

 

日本メディカルハーブ協会の会員向け冊子が送られてきました。

冊子に掲載されていた「バイカラーローション」の色がキレイだったので作成してみました。

掲載されていたのはローズティーとジャーマンカモミールの精油を使用するレシピでしたが

ローズティーを切らしていたのでカレンデュラ(マリーゴールド)を代用しました。

カレンデュラ」は皮膚や粘膜の修復に外用でも使用されます。

ジャーマンカモミール」の精油はとてもキレイな青色です。

こちらも肌トラブルや乾燥に良いとされています。

冊子の写真ではジャーマンのキレイな青色が出ていたのですが、20mlに対し精油1滴では全然色が出ず、3滴入れてやっとグリーンぽくなりました(^_^;

 

使用した植物油はスイートアーモンドです。

振り混ぜてから使用します。

使用感は浸透が良くベタつきはありません。

ジャーマンカモミールの香りも良いです。

(3滴入れたから香りがちょっと強いかな~)

ボディ用に使ってみたいと思います。

 

今回作ったローション

写真 2015-03-13 14 11 12

 

 

 

 

 

下は冊子の写真 ↓

写真 2015-03-13 14 35 28

 

 

 

 

037_03

 

 

~アロマトリートメントで脱コリ!~

アロマボディセラピー 私然体
名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ

営業時間 11:00~21:30

最終受付 19:30(60分の場合20:00)

完全予約制(不定休)

ご予約・お問合せ

 

 


アロマサロン ブログランキングへ