頭痛の対処法、どうしていますか?

投稿日: カテゴリー: セラピスト

頭痛の原因は人それぞれで、その対処法も個人で見つけるしかないのが正直なところだと思います。

私も長年の頭痛持ちで鎮痛薬はお守りのように持ち歩かないと不安です。

軽い頭痛を放置するとそのうち痛みと吐き気でどうにもならなくなります。

 

検査は何回も行いました。

病院でCTやMRIを何度撮っても異常なし。

「自律神経失調症」という病名をいただき鎮痛薬をもらって終了。

初めて検査した時に先生から「自律神経失調症ですね」と言われて

自立神経失調症??実家暮らしがダメなの??」と思っていました。

そんな言葉を聞いたことがなかったので、意味が分かりませんでした(^_^;)

(ネットがない時代でしたし・・・)

先生は対処法を教えてくれないので、どうしていいかも分からない。

早めに鎮痛剤を飲むのが唯一の対処法でした。

 

頭痛パターンはなんとなくあります。

・精神的ストレスがかかった時 (無自覚ですが)

・月経前

・寝不足

など

 

軽い痛みの時、上手くいけば1杯のコーヒーで治まることもあります。

カフェインは血管収縮作用があるので、血管拡張による偏頭痛鎮痛剤として用いられています。

鎮痛作用を促進する働きがあるため、市販の鎮痛薬にも「カフェイン」を含むものあります。

上手にカフェインを使えれば薬を飲まなくても良いですね。

 

ただし頭痛のパターンや体質によってはカフェインで悪化する場合もあります。

※カフェインはお茶やコーラにも含まれています。

 

他にも冷やした方がいい、温めた方がいいなど時々によって違います。

答えが一つじゃないのが厄介です。

頭痛持ちさんはパターンと自分ができる対処法、薬を探すしかないのです。

※積極的なカフェイン摂取をおススメしているのではありませんので、お間違えの無いようお願いいたします。

 

 

img_33081

 

サロンのご予約はこちら↓

1P6A12

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

アロマボディセラピー私然体

名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ
営業時間 11:00~21:30
最終受付 19:30
完全予約制(不定休)

お問合せはお気軽に

ご予約はこちら

logodata

このエントリーをはてなブックマークに追加