その頭痛、どこから?

投稿日: カテゴリー: サロンについて

頭痛の原因に

・風邪

・月経痛

・精神的ストレス

・寝不足

などなど、書ききれないほどイロイロあります。

 

寝不足や風邪からくる頭痛は分かりやすいのですが、原因を突き止めるが難しいものもあります。

特に肩こりの方は頭痛に発展しやすいです。

慢性化した肩こりは無自覚になることが多いです。

 

実は私自身がそうでした。

1日8時間のパソコン作業。

緊急時はそれ以上でトイレに行くもの忘れる状態。

そのうえ猫背で姿勢が悪い。

なのに肩がこっているなんてほとんど思っていませんでした。

美容院に行くと「肩がすっごくこってますよ」と言われても全然わかっていませんでした。

肩こりが慢性化しすぎていたんですね。

 

頻発する頭痛。

頭痛と一緒に奥歯が痛い、首が痛い、目の奥が痛いのがセットでやってきます。

もうこうなると鎮痛薬は役立たず。

奥歯が痛いのは大変苦痛で、歯医者さんで「神経を抜いてください!」とお願いしたことがあります。

もちろん虫歯でもなんでもないので拒否されました(^_^;)

痛いのは頭と奥歯と思っていましたが、本当は肩周りが悲鳴を上げていたんだと思います。

最終的には「1日中のめまい」にまで発展しました。

毎日まっすぐ歩いて会社に行くのに必死でした・・・。

 

 

筋肉に関する痛みや不調は

痛いところ = 原因のところ

とはならない場合が多いのです。

また皮膚の痛みと違い、緊急性が低いので鈍いです。

しかも曖昧。

 

 

先日、熱が出まして(^_^;)

久しぶりに1日布団の中にいました。

熱が下がった翌日、また前述したようなひどい頭痛が起こりました。

前までは効かない薬を何度も飲んで耐えるのみでしたが、今は違います。

痛みの原因がどこから来ているかよく観察してみます。

 

まず奥歯が痛いので側頭筋(耳の上くらいの位置にある)を軽くほぐす。

首から肩にかけてパンパンに張っているので、少しずつ押してみたら痛みが発生したのは右肩甲骨内側あたりだということが分かりました。

棒状に丸めたホットタオルを作り、ビニール袋に入れて痛みがある部分に押し当たるように寝ました。

ちょうど良い硬さなので痛みがある部分を指で押したみたいになります。

しばらくすると頭痛が緩和してきました。

寝すぎでカラダが固まっていたんですね~。

ホント、自分でも早くこの対処が知りたかった・・・。

 

 

お客様の中にも「肩はそんなにこっていないです」と言われる方がいらっしゃいます。

触ってみるとガッチガチ!

トリートメントを受けることでやっと自覚される方がいます。

足や腰のこりが頭痛に発展する場合もあります。

 

頭痛を頻発されていたお客様からリメディアルのトリートメントを受けることにより、

「ずいぶん良くなってきました!」とお声をいただいております。

 

「自分は偏頭痛持ちだから・・・」とあきらめないで一度お気軽にご相談ください。

もしかしたら私の経験があなたのお役に立てるかもしれません。

 

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

 

 

サロンのご予約はこちら↓

1P6A12

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

アロマボディセラピー私然体

名古屋市中区 地下鉄「矢場町」駅すぐ
営業時間 11:00~21:30
最終受付 19:30
完全予約制(不定休)

お問合せはお気軽に

ご予約はこちら

logodata

このエントリーをはてなブックマークに追加